歌と健康 表情筋トレーニングのはるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなblog > 熱中症予防と冷えすぎにも注意

熱中症予防と冷えすぎにも注意

2014年8月20日[記事URL]

連日の厳しい暑さ … 都会のジャングルでは …
有楽町で仕事を終えてから 銀座まで歩きました
ふと いつもバックにつけている「熱中症計」を見ておどろきました
熱中症計
時間は14:15 ここは 銀座山野楽器 の向かいの位置です
太陽が肌にささるように暑いです!
左側が温度で右側は湿度を示しています(危険の赤になっています)
さらに… 少しの間に また上がりました 熱中症計     (ピンボケですいません)
肩にさげているバックの高さでの温度ですから 路面はもっと熱いのでしょうね
さすがにバギーは見かけませんでしたが やはり体感ではあてにならないと思いました
灼熱の銀座 この時間帯 道路の片側には全く影がありません
暑すぎる外と建物の中との温誤差は 15度~18度位はあるかと思います
急激に温度が変わると 人間の恒常性機能は対応しきれずに
自律神経にみだれが生じてしまいます
こまめに上着やストールを使って この温度差から身を守るようにしましょう
できることなら 暑い時間帯を避けたり地下街を利用したり
工夫しながら過ごすことが大切です
歌を歌う体が 自然の暑さと それを守るエアコンの間で大変です
私は 常に筋肉が冷えすぎて固くならないように気をつけています
熱中症予防を優先する中 冷えすぎ予防に愛用しているストール以外に
暑い時の水分補給は 「常温のお水」を摂取
冷房で体が冷えすぎたかな?と感じたら「あたたかい飲み物」
手のひらで反対側の二の腕を触ってみて 冷たく感じたら体が冷えた証拠です
簡単な確認方法のひとつです
できることでコンディションコントロール&キープしながら
自分らしい歌声を響かせたいですね (^^♪
東京は もうしばらく猛暑が続くことかと思います
みなさん くれぐれも ご自愛下さいね♡

お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事
«

PageTop

新着情報
カテゴリー
『毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング』 動画DVD付きだからわかりやすい!毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング
健康!元気!いきいきレシピ
このページをお友達に知らせる