歌と健康 表情筋トレーニングのはるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ

「紫蘇の実」の 梅酢しょうゆ漬け

2021年9月30日[記事URL]

「紫蘇」がたくさんの実をつけています

小さな穂先に白い花を咲かせる季節 … それは秋の訪れのほんの限られた時期です
数日後にはすべてが「実」に成長します
食べ頃 = 収穫時期は短いです


「紫蘇の葉」
は夏の間 お料理や “薬味” として毎日食卓に登場しました
「紫蘇の実」は先ず天ぷらを作っていただきました (^^)

“ビタミン” が豊富に含まれていて特に “βカロテン” の含有量は野菜の中でトップクラスです
皮膚や粘膜の “健康維持” 効果が大きく期待できるお手軽野菜
ほとんど毎食 … 香りを楽しみながら食べています

今日はたくさん積んで「梅酢しょうゆ」に漬けこみました
水で洗ってから水けをしっかり切ったら茎から「実」をしごいて取ります
量が多いのでアクで指先が少し黒くなってしまいました


瓶いっぱいに詰めました
そこへ「梅酢」「お醤油」を同量入れます
このまま冷蔵庫で保存します


数日で食べられますが長期保存が可能です
素材を活かしたシンプルレシピです
炊き立てのご飯にのせて食べるのが最高に美味しいです (^^)v
「紫蘇の実」のプチプチ食感が好きです ♡ ♡
これ … かなりいけますよ

🍙 おにぎりの具にするのも大好きです
五目ちらし寿司の上にのせるのも美味しいです
「抗菌作用」があるのでお弁当に少し入れるのもおすすめします

美味しく食べられると笑顔で過ごせますね ヽ(^o^)丿
自分らしい幸せな時間を重ねながら コロナに立ち向かいましょう!
健康万歳!!

「豆かん」ヘルシーデザート

2021年8月16日[記事URL]

甘いもの大好きです ♡
お気に入りの “甘味処” で「あんみつ」「みつ豆」にソフトクリームがのっているを食べたいのですが …
自粛生活なのでしばらく我慢の日が続きます

それなら作ってしまおう!と決めました

「棒寒天」は常備しているのですが … 「大豆」や「小豆」のように手軽に買えない「赤えんどう豆」
探していた「赤えんどう豆」を偶然みかけたので買ってきました (^^)v
よかった … 「赤えんどう豆」なかなか売っていないのです

量がたくさんあるので「豆かん」を作ることにしました


一晩 … お水でもどします


少しの粗塩を加えて “塩ゆで” しました
たくさんあるので残りのお豆は適当な量に小分けにして冷凍保存します
こうしておくと使いたい時にすぐに使えるので便利です

「寒天」は水でもどしてから火にかけて煮溶かし型に入れて固めます
彩りを楽しめるように少しの量を別容器に取り「抹茶」を加えたのも作りました
「黒蜜」は沖縄産「黒砂糖」と水で作りました
あとは盛りつければ完成です …


お豆をたっぷりのせました
さっそくいただきま~す ♡

お豆の香りと味がしっかり感じられて美味しい (^^)v
きっと手作りならではの食感ですね
素朴な味わいがどこか懐かしい … ほっこりした気持ちになれます
体に良いものを食べていることが実感できます

「寒天」「赤えんどう豆」「黒蜜」だけのシンプルな組み合わせなので素材の良さが決めてですね
カロリーも控えめなヘルシーデザートですがお豆がたくさん入っていますから小腹空いた時などにもおすすめします

「寒天」はテングサなどの海藻が原料で “食物繊維” をとても多く含んでいます
食べると “食物繊維” が水分を吸収して膨らむので腸の動きを活発にしてくれます
「赤えんどう豆」にはビタミンB1・サポニン・不溶性食物繊維など疲労回復や生活習慣病の予防や改善の効果が期待できます(サポニンは免疫機能向上/血流改善/脂肪蓄積抑制/老化抑制効果があります)

いずれも “便秘解消” “美肌作り” をサポートしてくれる優れた健康食材ですね

コロナ禍だからこそ より健康維持の意識を高めた毎日の食事にこだわっています

この数日は基本の「みつ豆」“白玉団子”“餡” 季節の “フルーツ” などでアレンジしながら楽しみます (^^)v
和の甘味の魅力の幅はたくさんありますね

美味しく食べて健康に過ごしましょう!

 

手作りクッキー

2021年6月26日[記事URL]

「クッキー」を焼きました
お手製ですから “添加物一切無し” の “安心安全” な栄養たっぷりのお菓子です

手軽に作ることができる「アイスボックスクッキー」を4種類焼きました

シンプルな生地に「練り黒ゴマ」「ココア」を使って …
“渦巻き” のは2種類とも「練り黒ゴマ」をたっぷり混ぜました
“市松模様” は「ココア」を使った “チョコレート味” です
“丸形“ は周りにグラニュー糖をまぶしました


バターの風味が口いっぱいに広がって美味しい ♡
食べ始めるとやみつきになります … (^^)
サクサク食感がたまらないのです … しあわせだなぁ ~


「黒ゴマ」
に含まれている “セサミン” を摂ることで “老化予防” (エイジングケア) の効果が発揮されます
「ココア」には “カカオポリフェノール” が … “抗酸化作用” は “生活習慣病” の要因から体を守る働きがあります

ただしバターをたっぷり使っているので食べ過ぎないでくださいね
美味しいからと言ってパクパク食べてしまうとカロリーオーバーになってしまいます
逆にお年寄りや夏バテの時などの “栄養補給”  におすすめします
美味しく食べられると自然に体が吸収してくれるので元気アップにつながります

この他にも「抹茶」「レモン」「シナモン」などを加えて焼くこともあります
「抹茶」「黒ゴマ」を “市松模様” にして焼くと … “鬼滅クッキー” ができますよ)

その日の気分で “型抜きクッキー” を焼くのも楽しみです (^^)
クッキーを作っている時って “集中力” スゴイことに気づきました
焼き上げている時のニオイも笑顔になれる幸せな時間です ♡

美味しく食べながら “健康維持&免疫力アップ” しています (^^)v

 

「スイカの皮」の中華風和え物

2021年6月19日[記事URL]

大きな「スイカ」の外側のかたい皮を取ってから薄味のだし汁で煮ると “冬瓜” に似た食感で美味しいです(以前レシピを紹介いたしました)

今回は生のまま簡単に作ることができる “中華風和え物” をご紹介いたします

材料:
・スイカの皮(白い部分)
・新生姜
・青紫蘇
・米酢
・きび砂糖
・醤油
・味噌(ごく少量)
・すり胡麻(白)
・ごま油


作り方:

「スイカの皮」の白い部分(外側の皮を取り)と新生姜を適当な大きさに切って調味料で和えて味付けします
米酢・きび砂糖・醬油は同量(少なめ位の味付けがおすすめです)
お味噌はごく少量 … 隠し味として使うと味が引きしまって美味しいです
果肉の赤い部分ごと使うと彩りよく仕上がります


冷蔵庫で2時間ほど置いてください … 食べ頃です
一晩置いても美味しくいただけますがそれ以上時間がたつと水っぽくなり味が落ちてしまいます
食べる時間から逆算して作ることをおすすめします
器に盛って青紫蘇を添えたらできあがりです


シャキシャキとした食感&サッパリ味でとっても美味しいです (^^)

「スイカの皮」(白い部分)にはアミノ酸の「シトルリン」という成分がたくさん含まれています
「シトルリン」は「スイカ」をはじめとした “ウリ科” に多く含まれていて果肉より皮の部分に多く含まれています
血流改善・動脈硬化緩和・筋肉増強を目的とされたサプリメントも販売されています
“むくみ” や “冷え性” の原因と言われる “血行不良” に効果があります
また皮膚を整え健やかに保つことで “美肌” にも … (^^)v
生姜に含まれている成分「ジンゲロール」も血行を良くして “代謝アップ&健胃作用“ の効果があります
冷房が苦手な方に嬉しいメニューです!

季節の食品を丸ごといただくことは “健康維持“ につながります
美味しくて体にやさしい食事で「おうち時間」を楽しく過ごしながら …
元気でいましょうね 💚

「バナナプリンアラモード」でティータイム

2021年5月23日[記事URL]

“おうち時間” を笑顔で過ごすためには「美味しい食事&デザート」は欠かせません

家にあるもので今日は何を作ろうかしら?と考えてひらめいたのは「バナナプリン」
フルーツとリコッタチーズを添えて … 創作デザート?を作ってみました

「バナナプリンアラモード」&コーヒーで午後のティータイム (^^)v


大きい型で
「バナナプリン」を作りました
「リンゴ」も加えたプリンにしましたが「リンゴ」は火を入れているうちに上に集まります
適当な大きさに切って「イチゴ」「リコッタチーズ」「ハーブ」を添えて少量の「コアントロー」をかけました
「コアントロー」の香りが好きです 💛 一味美味しくなりますね (^^)v

“ヘルシーデザート”「バナナプリン」
普通のプリンに比べボリュームがあるので小腹空いたときなどに向いています
「リコッタチーズ」もカロリー控えめですから嬉しいです!


【豆知識】
「プリンアラモード」の発祥の地は戦後間もない横浜 “ホテルニューグランド“ の「ザ・カフェ」
1945年8月30日から3日間マッカーサー率いる進駐軍が宿泊した際にアメリカの将校婦人たちのために当時のパティシエが考案したそうです
フランスやアメリカにあったデザートではなく誕生の地は “日本” なのです

おうち時間が続くと “健康維持” のために気分転換できる時間をつくることが大切です

手作りのデザートとコーヒーの香りで “リフレッシュタイム” を過ごしています (^^)

 

春のやさしい風味の「お味噌汁」

2021年4月29日[記事URL]

季節を感じられる “旬” の食材はたくさんあります

お味噌汁は毎日いただきますが具材に “旬の野菜” を使って独特な香りを味わうことも … 手軽に季節を感じることができます

春が旬の「たけのこ」「うど」「油揚げ」「お豆腐」をプラスして作りました

風味豊かでやさしい味はリラックス効果があるように感じられます (^^)


いつもの出汁ですが季節感たっぷり … とっても美味しくて思わず笑顔になっちゃいました ♡ ♡ ♡

“独活の大木” (うどのたいぼく)と例えられているのであまり栄養がないように見える「うど」ですがエネルギーの代謝を高めて疲れにくくする「アスパラギン酸」が含まれています
また苦み成分である「クロロゲン酸」は抗酸化作用があり細胞の老化抑制に働きかけます

日毎に成長する「たけのこ」には「食物繊維」が多く含まれていますが「グルタミン酸」「アスパラギン酸」「チロシン」(ゆでた時に出る白いものでアミノ酸の一種)などの栄養も含まれています

お味噌は大豆の発酵食品ですからもちろん健康に良いですね(手作りです♡)
美味しくてヘルシーな健康食 … 嬉しい “季節の家庭料理” です (^^)/

「うど」は独特の香りとシャキッとした歯触りの “酢味噌和え” や “天ぷら” も大好きです

季節を感じられる「和食」が大好きです ヽ(^o^)丿

コロナ禍でお疲れ気味の日が続いていますが … マイペースで “お家ごはん” を楽しんでいます

 

「ビーツの葉」ソテー

2021年4月18日[記事URL]

「ビーツ」を収穫しました
正確には … 昨年買った「ビーツ」を庭に埋けて置いたら “葉っぱ” がのびて成長しました
ぐんぐん伸びた大きな “葉“ の長さは50㎝ほどあります (*^^)v

さすが … “スーパーフード“ ですね

このままにしておくと “花” が咲いてしまいそうなので収穫しました

“株” (根) “ボルシチ” “マリネ” でいただきます
なが~く成長した “葉” も食べることができるのでシンプルなお料理を作ります


“茎”  “葉先” は火の通りが少し違うので別々に切りました


フライパンを熱して “オリーブオイル” を入れ刻んだ “にんにく” に火を通したら先に “茎” を炒めます


少し炒めたら続けて “葉先” を入れて “塩” “胡椒” で味付けしたらできあがり


こんな風に仕上がりました


料理時間は3分程 … とっても簡単です

「ビーツ」には特有のニオイがありますがこれなら気にせずに食べられます
と言うより かなり美味しいので箸が進みます (^^)v

「食べる輸血」と言われている「ビーツ」 “茎” “葉っぱ にも 同じ栄養 が含まれています

“にんにく” との相性はバッチリですから “免疫力アップ” の強い味方間違いなしですね!

あざやかな色 “アントシアニン色素” は “ほうれん草” の根に近い部分にも含まれています

コロナ禍を乗り越えるためにも “免疫力アップ” できる食事で “健康維持” を心がけましょう! (^^)v

おうち時間は … 美味しく食べて健康に!(ニッコリ笑顔)

「蕗の葉と金胡麻」の佃煮

2021年4月13日[記事URL]

春の訪れが感じられる和食に “筍”  “山椒”  “蕗” などのお料理があります

今日は庭に育った “蕗” を収穫して3種類のお料理を作りました

・美しい色をそのまま仕上げた「青煮びたし」
・定番の「土佐煮」
・葉っぱだけで作った「葉と胡麻の佃煮」

どれも白いご飯にぴったりあいますね

 


今回はこの中から「蕗の葉と胡麻の佃煮」のレシピをご紹介いたします
(「青煮びたし」のレシピは1年前に書きました)

基本の下処理は3品とも同じなので全部一緒にしました(サッと茹でてから茎の皮をむきます)
葉にはかなり苦みがあるので主に茎を使ってお料理すると大きな葉っぱが余ってしまいます
もったいないので … その葉っぱを使って作りました
茹でた葉っぱを少し水につけて “あく抜き” すれば美味しくいただけます (^^)
私は苦みも好きなので “あく抜き” の時間は短めです(2~3分)

材料
・蕗の葉
・酒
・砂糖
・醤油
・ごま油
・金胡麻(白胡麻でも良いです

作り方 
“あく抜き” した「蕗の葉」をしぼって大きめのみじん切りにします
お鍋に入れてカラ炒りして水気がなくなったら砂糖・酒・お醬油(1:2:2の割合)を加えて手早く味付けし仕上げにごま油と金胡麻を加えて手早く混ぜたら火を消します
「はい!できあがりです」


「蕗の葉」
を全部使って短時間で簡単に作りました
炊き立てのご飯や🍙おにぎりの具にピッタリ …
「とっても美味しい ~ やみつきになりますよ」 ( ^^) ~~

「蕗の葉」の苦みと香りだけでも美味しくいただけますが健康アップを考えてアレンジしました
“胡麻” は昔から体に良いと伝えられていて栄養がギュッと詰まっている食品です
良質の栄養成分が豊富な食物性食品をプラスして彩りも良く仕上げました

“胡麻” って小さな粒ですが大きなパワーを含んでいる健康食品です

そして“エイジング効果”も … 美味しく食べて“動脈硬化予防”を心がけています
季節の食事いただきながら過ごせる幸せ … 春を感じられる時間って嬉しいものですね (^^)

 

「林檎&薩摩芋&レーズン」超簡単ヘルシーデザート

2021年3月30日[記事URL]

付け合わせの一品にもデザートにもなる超簡単レシピです
今日はリコッタチーズとレモンを添えてデザートでいただきました

材料:
・林檎
・薩摩芋
・レーズン
・リコッタチーズ
・レモン
・水

作り方:
林檎は皮付きのままくし形に薩摩芋は1cm幅に切ります
お鍋に林檎・薩摩芋・レーズンとお水を1cm位入れ蓋をして弱火で15分ほど煮たら火を止めます


火が通ってこのようになったらできあがりです
(入れたお水が鍋底に残っていたら煮詰めます)



今回はデザートとしていただきますので冷めてから器に盛ってリコッタチーズとレモンを絞ってかけて飾りにレモンを添えました


レーズンから甘みが出るのでお砂糖を使っていませんが程よい甘さに仕上がっています
レーズンも水分を含んでふっくら … 良い食感です
作り置きして冷蔵庫に入れておけば小腹がすいた時に食べることができます

レーズンの甘酸っぱさとレモンの酸っぱさと香りは ちょっと疲れた時などにもおすすめの一品です (^^)


林檎は胃腸の働きをサポートしてくれます
林檎・薩摩芋には食物繊維が豊富に含まれていますから腸内環境を整えることができます(腸活)
薩摩芋には
ビタミンCやビタミンEも含まれていますね
さっぱりした食感のリコッタチーズは低カロリーですがカルシウム補給できます
レモンのクエン酸で疲労回復とビタミンC摂取できますね

美容と健康に良いバランスの取れた嬉しい食材&便利なヘルシーデザート
家にあるもので … と考えていた時に作ってみたら美味しかったので時短レシピも兼ねてご紹介することにしました

毎日の食事は健康につながるのでなるべく手作りを心がけています

「ヨーグルト&マスカルポーネチーズ」ベイクドケーキ

2021年1月24日[記事URL]

お家時間に「ヘルシーケーキ」を焼きました

作ったのは「ヨーグルト&マスカルポーネチーズベイクドケーキ」


コロナ禍ですから上手に
“気分転換”  しながら過ごしています

オーブンで焼きあがっていく “におい” が私の脳みそを元気にしてくれます (^^)


添加物なしの安全な食べ物なので
“健康維持” の効果あり …

 

 

材料:
ヨーグルト 400g
・マスカルポーネチーズ 70g
・レーズン 30g
・砂糖 110g
・薄力粉 50g
・卵 2個
・バター 25g
・マヨネーズ 35g
・ベーキングパウダー 4g
・レモン(搾ったもの) 適量

小人数の場合…それぞれ半分量で作っても良いです)

 

作り方:
① オーブンは180度に予熱しておきます
② ボールに材料を入れてなめらかになるまで混ぜます
③ 型にクッキングシートをしいて②を流しこみオーブンで50分ほど焼きます
④ 冷めたら冷蔵庫で冷やしてからいただきます

焼き上がりは大きく膨らんでいますが冷めると小さくへこみます

ヨーグルトがメインなのでカロリー控えめ … うれしいです (^^)v
手作りすると含まれている “お砂糖” の量が多いのにおどろきます ^_^;

子供からお年寄りまで食べやすい “あっさり味” です


次回はリンゴのサクサク食感を活かしたケーキを焼きたいな …

「笑顔の時間が増えますように … ♡ ♡ ♡」(^^)

 

お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

新着情報
カテゴリー
はるはなYoutube動画
『毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング』 動画DVD付きだからわかりやすい!毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング
健康!元気!いきいきレシピ
このページをお友達に知らせる