歌と健康 表情筋トレーニングのはるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ > お豆のピクルス

お豆のピクルス

2019年12月23日[記事URL]

「大豆」 “畑の肉” と言われています

「豆類」は栄養が豊富で “食物繊維” を多く含んでいます
特に「大豆」は女性が積極的に食べると良い食品のひとつです

 

「大豆」を一番簡単に摂取できるのは「納豆」「お豆腐」
和食には欠かせない便利な食品ですね (^^)


私は “酢の物” が好きなので『ピクルス』 を作ってみることにしました

「大豆」だけでは彩りが単調なので「金時豆」も使いました
今回使ったのは 「大正金時」です

「大正金時」は北海道の大正村(現在の帯広市内)で量産されるようになったので「大正金時」と名付けられたそうです


作り方
「大豆」「金時豆」を一晩 水でもどしてから茹でます
米酢に水・砂糖・塩を入れてひと煮たちさせたら火を止めて香りづけ程度にお醤油を加えてから水切りした「大豆」「金時豆」を入れます
薄味に仕上げました
これでできあがりです(和食の味付けなので香辛料は入れません)


 

サッパリ味なので箸休めにも向いています
数日持ちますから常備菜として便利なおかずです

古い時代から日本で親しまれてきた「大豆」には上質な “タンパク質” がたくさん含まれています

また抗酸化作用を持つ “大豆サポニン” 善玉菌の餌となる “オリゴ糖” や 女性に嬉しい “大豆イソフラボン” などの健康を支える成分を豊富に含んでいます
加齢による女性ホルモンのエストロゲン減少による不調のサポートに有効なことは多くの方が知っています
しかし食生活が欧米化した影響で日本人の豆類の摂取量は少なくなってしまいました
「豆腐」「納豆」「もやし」「枝豆」「油揚げ」「味噌」「醤油」「豆乳」などを上手に活用しながら健康維持を心がけたいです

「豆腐」のお味噌汁や「豆乳」を使った豆乳鍋は寒い時期に体を温めることができる嬉しいレシピです

「豆類」は “脂質” が少なく “食物繊維” を多く含んでいます(牛蒡の約2倍もあるそうです)
便通改善は便秘予防につながりますから腸内にある有害物質の排出を促進 … 大腸がん予防にも役立ちます


もうすぐ新年を迎え『おせち料理』の “煮豆” をいただくのも楽しみです

「豆類」にはたくさんの種類があります
積極的に毎日の食事に上手に取り入れて 健康づくりに役立てましょう (^^)v

 

 

お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

新着情報
カテゴリー
『毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング』 動画DVD付きだからわかりやすい!毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング
健康!元気!いきいきレシピ
このページをお友達に知らせる