歌と健康 表情筋トレーニングのはるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなblog > 呼吸と姿勢の関係

呼吸と姿勢の関係

2014年5月5日[記事URL]

正しい呼吸を行うために大切なのは「姿勢」です
あたりまえのことと思いがちですが 案外できていない人が多いと思います
「姿勢と呼吸」はとても密接な関係にあります
例えば…
現代人は生活の中で長時間パソコンに向かい座りっぱなしの姿勢の方が多いです
ふと気がついたら猫背で前かがみになっている…おまけに首もはってしまっている…
胸郭が狭くなって肋骨と肋骨の間の筋肉(肋間筋)がこわばってコチコチになると
浅い呼吸になってしまいます
こうした時には「深呼吸」をしてこわばった筋肉をほぐしてリラックスすると良いですね
深呼吸をすることで胸郭が大きく広がって肋間筋の緊張を解消することができます
口をとじて鼻からゆっくりと時間をかけて息をいっぱいに吸ってください
呼吸筋のストレッチ…ゆっくりと呼吸筋をしなやかに使って
息を吸ったら次は唇を大きく前に突き出してからゆっくりと息をはききってください
この時の唇は口笛を吹くようなイメージです
自然に腹式呼吸になっています
これを5回~7回位行ってください
まずは自然な呼吸をすることから始めましょう
(この呼吸法を身につけるだけで歌う時のブレスにも良い影響をあたえます)
生活の中に深呼吸を意識して取り入れること 継続して行うことにより
呼吸機能も高まっていくはずです
簡単なトレーニングですが トレーニング次第で呼吸筋は確実に鍛えられます
加齢による肺機能の低下を防ぐことを前向きに考え実行してくださいね
先日の簡単な検査で 私の肺年齢は同じ年の方々と比べ “7歳” 若かったです♡
歌うことは健康と大きくつながっているのですね

お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事
«
カテゴリ内の次の記事
»

PageTop

新着情報
カテゴリー
『毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング』 動画DVD付きだからわかりやすい!毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング
健康!元気!いきいきレシピ
このページをお友達に知らせる