歌と健康 表情筋トレーニングのはるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ > 「からみ餅」を作りました

「からみ餅」を作りました

2018年12月21日[記事URL]

日本の伝統食材の「お餅」は古くから日本人の暮らしと深いつながりがあります

今日はホームベーカリーを使って「お餅」を作りました

材料は …
・もち米   350g(2,5合)
・水     280cc
・大根
・柚子
・お醤油
・金胡麻
・三温糖

作り方 …
① ホームベーカリーに “もち米” と “水” を入れてスイッチオン … お餅を作ります
“大根おろし” “柚子” の皮を削いで細かく切り 実も絞って加えます
お醤油をさして味をつけ「お餅」を手で適当な大きさにちぎりながら入れます
“金胡麻” は軽く煎ってすり鉢で “すりごま” にしてから “三温糖” を少し加え「お餅」を入れてまぶします
2種類の「からみ餅」ができあがりました (^^)

さっそく「いただきま~す!」
作りたては美味しいですね (^^)v 懐かしの味です ♡ ♡ ♡

お餅大根

たっぷりからめた “大根おろし” には「お餅」に含まれているデンプンを分解する「アミラーゼ」という消化酵素が含まれていて消化を助けてくれます … 相性が良いですね
“柚子” を丸ごと使っているので とても良い香り … お醤油少なめでも満足の味が楽しめます(減塩習慣は健康維持に大切です)

お餅胡麻

“胡麻” は消化吸収できるように “すりごま” にしてたっぷりまぶしました
カルシウムを多く含んでいる小さな “胡麻” には 良質のたんぱく質や 体に良い油のオレイン酸などの積極的に摂りたい栄養も含まれています
不飽和脂肪酸には免疫力を高めたりLDLコレステロールを下げる働きがありますから 生活習慣病予防の強い味方です
小さな “胡麻” には元気で若々しさをキープする大きなパワーが詰まっています (^^)

手作りの「お餅」を作るとき添加物は入りません

“もち米” からできている「お餅」はしっかり噛みながら食べる = 顔の筋肉をたくさん動かしますね

意識しながら食べれば『表情筋トレーニング』もできちゃいます (^^)v

「お餅」が入っている “うどん”“力うどん” といいますが …
残り少ない年の瀬も 美味しくて腹持ちが良いパワーフードの「お餅」を食べて ニッコリ笑顔&健康に過ごし新しい年を迎えたいです (^^♪

お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事
«
カテゴリ内の次の記事
»

PageTop

新着情報
カテゴリー
『毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング』 動画DVD付きだからわかりやすい!毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング
健康!元気!いきいきレシピ
このページをお友達に知らせる